2012年07月20日

リティの初七日

今日はリティの初七日の日です。
いろんな方からメールを頂いてワン友のありがたさを感じています。
メールの返事を書くのにまだ泣いてしまうのでこの場をかりて
ありがとうの気持ちだけ伝えたいと思います。

それでも段々と苦しさや辛さは和らいで来ています。
悲しさは残ってしまいますが・・

自分は強い人だと思っていました。人に涙を見せるのは嫌いです。
今までも辛い事やイヤな事は憤りや怒りのパワーに変えて乗り越えてきました。
でも今回ばかりは精神的にやられてしまいました。
リティの病気が癌かもしれないとわかった途端、まずは一番弱い
肩こりが酷くなり頭痛に悩まされました。知らないうちに体も緊張していた様で
寝返りが打てなかったのか夜中に何度も目が覚めて片側だけ体が痛かったりしました。
ご飯も喉を通らなくなり胃の上部が痛くなって油っこいものが食べられなくなって
胃薬のお世話になりました。幸いうどんとかは食べられたので麺類ばっかり
食べていました。
そして恥ずかしい話、頻尿にもなってしまいました。特に午前中は
しょっちゅうトイレに行っていました。自分も病気になっちゃったかと
思いましたがネットで調べてみると心因性の頻尿もあるとわかり症状が
当てはまっていました。
途中からは息も苦しくなってしまいました。呼吸が浅くなっていたのか
半分位しか息が吸えていない様な感覚で意識的に深呼吸して解消していました。
ホントにだらしない弱い自分にビックリしました。
精神的には自分より弱いと思っていたダンナの方が強かった位です。

一番最初にペットを見送ったのは10年前のウサギのプリンでした。
自分の無知さ故に天国へ行ってしまった子です。
その時もダンナは苦しむ私を支えて元気付けてくれました。
今回も私が逃げている事を気を遣いながら支えてくれています。
面と向かっては言えないけどありがとう。
(業務連絡:この話はしない様に)

初七日とか四十九日とか節目があるけどもしかしたらこれは
残されている人の為にあるのかもしれませんね。
その時その時の気持ちの整理をつけて供養しながら自分の気持ちも
癒していくのかもしれません。改めて旅立った子と支えてくれる人に
感謝の気持ちを持ち続ける日なのかもしれないと思っています。

DSC_0137.jpg
リティ、家の子になってくれてありがとう。
沢山の笑顔と癒しをくれてありがとう。
そしてみなさんありがとう。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村

ニックネーム かおり at 12:20| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

リティの最期

いろんな方からの温かい言葉、励ましありがとうございます。
お坊様からも泣いてる私に「悲しみに溺れることなくしっかりと
供養してあげなさい」とお言葉がありました。
リティはママが笑っているのが好きだったもの。
ママが大笑いしているとはしゃいで喜んでいました。
早くリティが大好きでいてくれたママに戻るからね。待っててね。

3回目の放射線の時はすでにご飯を少量しか食べなくなっていて点滴を入れ始めて
週末の病院ではリンパが腫れているから転移が始まっているみたいだと
言われていました。ピロキシカムも無理に飲ませなくてもって言われて
悔しくて帰りに泣いてしまいました。ずっとリティの状態を見ている私には
本当はもうわかっていたから・・
日曜日のお散歩をアップしましたが体力的に厳しいのはわかっていました。
でもみんながお散歩に行く中、自分だけ呼ばれないので悲しそうにしているのが
何となくわかったので声をかけると嬉しそうに小走りで玄関に向かいました。
一緒に歩きながらこれが最後のお散歩になるかもって思っていました。
日曜日の足裏バリと爪切りも途中から涙で霞んでいました。

その日の夜は好きな物なら食べるかなって思って牛肉を買って焼いてあげました。
パパから小さくちぎって貰っておいしそうに食べていました。
月曜日も夜は牛肉を食べていましたが翌朝吐いてしまってました。
火曜日も牛肉をあげましたが夜のうちに吐いて逆しゃっくりみたいのも
頻度をまして苦しそうでした。そこで木曜日の放射線をどうするか
ダンナと話をして木曜日は一日お休みを取って貰う様にしました。
水曜日の夜、リティは尋常じゃない吐き方をしました。
ルチアが不安からか興奮状態になってしまうほどでした。
すぐにダンナに帰って来て貰う様にして病院に電話しました。
そこで先生に話をして4回目の放射線は止めにして今後どうしていくか
木曜日に話をすることにしました。

木曜日は私では冷静に話せないと思うのでダンナに行ってもらいました。
とりあえず点滴と吐き止めと痛み止めを一日かけて入れてもらい
血液検査をして抗がん剤を打つことにしたそうですが、結局肝臓の値が
悪すぎてもう抗がん剤も打てる状態にありませんでした。
このまま点滴と注射でもたせていくのか痛みから解放してあげるかの選択に
なりました。泣きながらダンナと二人で話をしました。
喉は腫瘍の腫れの他に口腔内の環境が悪いせいか炎症もおこして腫れています。
よだれもひどくなってよほど痛いのだとおもいます。
ウンチをしようとトイレに行ってなかなか力が入らず座りこんでしまいます。

もう楽にしてあげよう、痛みから解放してあげようと・・
土曜日の朝に決めて病院へ行きました。
先生が立ち会いますか?って聞いてきたので辛くても最期まで一緒に
いてあげればリティも不安にならないと思いずっと一緒にいました。
リティのちゃんと動いている左目の方の頬を撫でてあげながら見送りました。
すーっと眠りそのままお空に帰りました。

本当はもっと一緒にいたかった。リティもきっとそうだと思います。
けどこれ以上苦しい思いをさせたくない。尊厳死には賛否両論あると思います。
人間には認められていません。可能だったら私だったらどちらを選ぶか考えました。

DSC_0594.jpg
とても辛い選択でした。今でも本当にそれで良かったのかわかりません。
でも愛するリティをこれ以上の苦しみ痛みに耐えさせたくない。
私なりの結論です。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村
ニックネーム かおり at 10:35| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

お疲れ様リティ・・愛してるよ

みなさんに心配して頂いたリティですが今朝8:45に見送りました。
10歳とちょっとと短い命でしたが沢山の人に愛されて可愛がられて
とても幸せな一生だったと信じています。

私のファーストドッグ。
タラム・アモーレス・ベッカム。
2002年4月20日産まれ。 JKCチャンピオン。
血統書名の通りお顔も姿も美しいイケメンでした。
もう二度とこんなに綺麗で頭の良くお行儀の良い子と巡り会えないでしょう。
IMG_3964.JPG
他の方の様に写真を撮る勇気は私にはありませんでした。
去年の正月頃の写真です。この頃はまだ癌は影も形もありません。
まだちゃんと最期の戦いを書ける心境ではないのでおいおい記録として書きます。
またコメント頂いてもお返事できない気がします。許して下さい。

本当にリティからは色んな事を教えて貰いました。
大切な大切な私のリティ・・愛してるよ、いつまでも。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村
ニックネーム かおり at 18:53| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

放射線治療 3回目

昨日はリティの放射線治療3回目でした。
今週に入って朝起きるとリティが多分胃液だと思うけど吐いているのがあって
気持ち悪いのか朝ご飯を受け付けません。
火曜日は朝昼食べなくて夜ご飯を少しだけ食べて水曜日は昼と夜ご飯を食べました。
木曜日は朝ご飯を受け付けないのでそのままの放射線治療になるのが心配で
リティを連れて行ってくれるダンナに先生に点滴を相談してって頼みました。
実は知らなかったんですが毎回麻酔をかける時は30ccの直接の点滴を入れて
いたそうですが、それとは別に100ccの皮下点滴を入れてもらいました。
私はいつも通りバイトに行きましたがやっぱり不思議なものでいつもは
バイトに行っても心配で仕方ないのですがダンナがリティと一緒にいてくれると
思うと安心して帰りを待つ事ができました。
3回目の治療の費用明細ですが
再診料    3,000円
放射線治療 63,000円
合計で66,000円でした。 点滴は込み込みみたいです。
CT画像も撮ってあるそうですが腫瘍は小さくなっていません。
何故だかリティには効いてないみたいです。先生もたちが悪いって・・・
最近では右側の口角が麻痺してきたのか緩んでよだれが出てしまう事があります。

日曜日の木場公園での写真ですが右側の胸毛だけがカピッてます。
DSC03185.JPG
最近はもっと汚れてしまうので頻繁に拭いてあげてます。

朝昼晩とご飯は30分リティに付きっ切りです。
そしてもうおひとかたご飯をあげないといけないのが・・・
DSC03209.JPG
久々登場のエルモ君。エリザベスカラーがゲージに当たる音がコワくて
ヒャーヒャー言います。当然ご飯もお水もママがカラーに当たらない様に
お口まで持って行ってあげてます。今週末取れるのかなぁ・・


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村

ニックネーム かおり at 15:16| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

病理検査報告書

昨日の2回目の放射線治療の時に先週採った組織の検査結果が上がって来ました。
書いてある内容が難しくてなんのこっちゃですが結果的には
悪性腫瘍つまりやっぱり癌ってことです。
DSC03176.JPG

2回目の治療費は
再診料   3,000円
放射線治療 63,000円
合計 66,000円でした。
CT検査は撮っても撮らなくても同じ金額だと言うので撮ったそうですが
最初に撮った時より大きくなっているみたいです。
普通なら1週間で止まってくるそうなのですが何故か効いてない・・・
最初に発見した4月中旬からだともっとひどくなるそうですが緩やかに増殖して
放射線の効きが悪い・・・先生にとっても珍しいケースだそうです。
今後はインターフェロンと抗がん剤も併用していくかもしれません。
こちらはいつもの家の近くの病院と相談して先生同士でも話してもらって
決めていきます。

そして今日は私、大失敗してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
ベランダにカナブンがひっくり返っていたのでそれをどかそうと
ベランダのビーチサンダルに移らせて飛んで行ってもらおうとしたのですが
棒で落とそうとしたらビーサンごと飛ばしてしまいました。
慌てて下を見ると他のお宅のテラスに落ちています。
お詫びの品を買いに行って謝りに行ったのですがお留守の様でまだ会えていません。
どうしよ〜顔(汗)受付に連絡とお手紙だけ残して来ました。
ごめんなさ〜いあせあせ(飛び散る汗)

そして明日は1週間ぶりにエルモ君と会えます。
DSC03101.JPG
意外とひょうひょうとしているエルモ君。
果たしてママをママと認識してくれているのでしょうか?
久しぶりに会う反応がどういうものか興味深々です。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村

ニックネーム かおり at 12:15| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする