2014年02月21日

神社へ行ってみた

先週の日曜日、新しい家のお祓いをしてもらおうと
地元の神社を不動産屋さんに教えて貰って行って来ました。
新築の場合だと地鎮祭とかやるけど中古の場合はどうなのか?
よく判らないけど何となく仏壇を置く場所とかあるし前の人の
想いとかもありそうなので一応気分だけでもスッキリするために
お願いすることにしました。

今回お願いしてきたのは隣町(?)の稲敷にある大杉神社。
表の門からは入れずにこちらは内側から見た門(?)です。
DSC09147.JPG
2〜3年前に出来たみたいで綺麗でした。
ビックリしたのは高速降りてからも結構走ったし、周りは何もないのに
祈祷に来ていた人がいっぱいいた事。どうやら2月は特別な祈祷らしいです。
DSC09144.JPG
こんな田舎(ゴメンねあせあせ(飛び散る汗))にあるとは思えない立派さです。
DSC09149.JPG

お家のお祓いをお願いしてきましたが、祈祷料が2万円。お供えを
神社で用意してもらうと3万円だそうです。
お供えの内容を聞いていた時に「昆布一把・・」で2人とも???
一把って?今時そういう単位で売っている場所はあるの?
魚(鯛)尾頭付き??生?焼くの?
酒1升・・どんなランク?・・
2人共迷わず「神社で用意してもらいますexclamation
不手際があっては台無しだもんね〜顔(イヒヒ)

DSC09151.JPG
見どころいっぱいの神社でしたが午後の打ち合わせに間に合わないので
早々に引き上げて来ました。
DSC09152.JPG

中に勝馬神社と言うのがあって競走馬の美浦のトレーニングセンターが
近いと言う事もあって必勝祈願に来るらしい。
そのうちゆっくり勝犬(?)祈願に来ようね、むさし君犬(足)
そしてこの神社で一番気になったのがこれ目
DSC09155.JPG
実物が・・
DSC09154.JPG
どうしても撫桃の後ろに「尻」をつけたくなるどんっ(衝撃)
夫婦で豪快に撫で回してきましたわーい(嬉しい顔)

その後、ナビに目的地の家を入れて慌てて家に戻りましたが
実際は1時間近くかかる表示でしたが30分位で戻れました。
何故なら家のナビは都内仕様に時速30キロ位に設定してあるけど
田舎の道は信号も車もいない。ビックリですよ。
そうそう、先々週の雪で多分ダメだろうと思っていた金魚ちゃん魚
生きてました〜グッド(上向き矢印)たくましいねGood


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村

ニックネーム かおり at 10:09| Comment(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字