2012年07月20日

リティの初七日

今日はリティの初七日の日です。
いろんな方からメールを頂いてワン友のありがたさを感じています。
メールの返事を書くのにまだ泣いてしまうのでこの場をかりて
ありがとうの気持ちだけ伝えたいと思います。

それでも段々と苦しさや辛さは和らいで来ています。
悲しさは残ってしまいますが・・

自分は強い人だと思っていました。人に涙を見せるのは嫌いです。
今までも辛い事やイヤな事は憤りや怒りのパワーに変えて乗り越えてきました。
でも今回ばかりは精神的にやられてしまいました。
リティの病気が癌かもしれないとわかった途端、まずは一番弱い
肩こりが酷くなり頭痛に悩まされました。知らないうちに体も緊張していた様で
寝返りが打てなかったのか夜中に何度も目が覚めて片側だけ体が痛かったりしました。
ご飯も喉を通らなくなり胃の上部が痛くなって油っこいものが食べられなくなって
胃薬のお世話になりました。幸いうどんとかは食べられたので麺類ばっかり
食べていました。
そして恥ずかしい話、頻尿にもなってしまいました。特に午前中は
しょっちゅうトイレに行っていました。自分も病気になっちゃったかと
思いましたがネットで調べてみると心因性の頻尿もあるとわかり症状が
当てはまっていました。
途中からは息も苦しくなってしまいました。呼吸が浅くなっていたのか
半分位しか息が吸えていない様な感覚で意識的に深呼吸して解消していました。
ホントにだらしない弱い自分にビックリしました。
精神的には自分より弱いと思っていたダンナの方が強かった位です。

一番最初にペットを見送ったのは10年前のウサギのプリンでした。
自分の無知さ故に天国へ行ってしまった子です。
その時もダンナは苦しむ私を支えて元気付けてくれました。
今回も私が逃げている事を気を遣いながら支えてくれています。
面と向かっては言えないけどありがとう。
(業務連絡:この話はしない様に)

初七日とか四十九日とか節目があるけどもしかしたらこれは
残されている人の為にあるのかもしれませんね。
その時その時の気持ちの整理をつけて供養しながら自分の気持ちも
癒していくのかもしれません。改めて旅立った子と支えてくれる人に
感謝の気持ちを持ち続ける日なのかもしれないと思っています。

DSC_0137.jpg
リティ、家の子になってくれてありがとう。
沢山の笑顔と癒しをくれてありがとう。
そしてみなさんありがとう。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村

ニックネーム かおり at 12:20| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字