2012年07月30日

俺様なシンバ

昨日の午後、ダンナが仕事に行ってしまった後にシャンプーがまだの
大物にとりかかりました。家の毛玉NO.1のシンバです。

DSC03532.JPG
今日はすました顔してますが昨日は約2時間戦いました。

まずは足裏のバリカンでもめて、肛門腺絞りで不穏な空気になり
シャンプーで静かになりドライヤーで自分の気分の体勢しかしてくれませんもうやだ〜(悲しい顔)

DSC03541.JPG
右と左の耳毛の伸びが違うのわかります?
片方はやらせてくれたのにもう片方は拒否られました。

まず他の子みたいに立っててくれません。ゴロンしてしまって
あ、そこは好きにやって。でもそこはイヤだから逆らうよって感じ。
無理に立たせようとすると大ゲンカになってしまうのでダマしダマしです。
それでこの毛の長さと毛量なのでホントに大変です。
昨日は下毛をコームで細かく取ったので約2時間格闘しました。
DSC03542.JPG
もうちょっと協力して欲しいもんです。
ステラは大ステラが取れましたがシンバは超シンバが取れました。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村

ニックネーム かおり at 19:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

シャンプーしようね

昨日は久しぶりにステラをシャンプーしました。
いつものシャンプーデーはバイトが休みの平日の金曜日なんだけど
金曜日は私が久しぶりにカット&カラーをしに美容室に行きました。
ゴールデンウィーク前位に行って以来だから3ヶ月ぶりでした。
ダンナにいい加減行って来いって言われて行くなんてもう女は捨ててますねあせあせ(飛び散る汗)
昨日今日はダンナが午後休日出勤なのでシャンプーデーとなりました。

ステラのシャンプーは伸び伸びになってて、その上先週シャンプーしようと
思ったらご飯前の大騒ぎで脚が痛いってなっちゃったからさらに延期してました。
ドライヤーの時に何か乾かないなぁって思ったら抜け毛がいっぱい。
いつもは抜け毛で小ステラが出来るって言ってるけど昨日は大ステラが出来ました。
皆に換毛期のシャンプーは大変だけどさぼらないでちゃんと洗って
抜け毛を落としてあげて秋からの毛が伸びる下地を作ってね〜って
偉そうに言ってたけどその私がこれですよ・・・
DSC03501.JPG
ママ、僕ムレムレでした。

いやホントに一回り小さくなった感じです。
DSC03504.JPG
帰って来たダンナがお尻のあたりのゴワゴワがなくなったって言ってました。
特に抜け毛が多かったのはお尻のシッポ周辺でした。ダンナでもわかるくらい
酷かったってことですね。もうさぼりませんとステラと約束しました。

今日買って来たおもちゃですが部分攻めでもうヤバいです。
コジマで安いのばっかり買うけど破壊率高いです。
DSC03517.JPG

あ、そうそうコジマで見かけたけどdbfのおすわりくんでカビが発生して
一部ロットで自主回収しているらしいです。
ちいさいからあげやすいし手も汚れないからdbfのおやつはよく使ってます。
こりゃ困ったね・・
DSC03507.JPG
・・・・


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村
ニックネーム かおり at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

エルモ学習中

最近は毎日変わりばんこにリビングにワンコを放牧していますが
案の定おしっこやら何やらされて大変です。
そういえばリティの子犬の時代もあちこちおしっこうんPされて
毎日リビング中拭き掃除していたなぁなんて思い出したりしています。
当時はリビングはフローリングのままだったので(色々無知だったので)
掃除は雑巾で拭くだけで簡単だったけど今はカーペット敷きなので
衛生上良くない気がします。
ましてやいい絨毯買っちゃったので汚れたら処分って訳にもいかないので
部分で洗濯できるタイルカーペットに変更しようかと思っています。
特にエルモは放牧中は楽しくて仕方ないようでずっと歩き回りあちこち
チェックしたりペロリと舐めたりするので毎日あちこち拭き掃除と掃除機かけて
綺麗な状態にしているので午前中は掃除と洗濯で殆ど取られています。
ケージの掃除も前以上に綺麗にして快適に過ごせる様に心掛けています。

今回の事で少し私の中で考え直す事もありました。
前までは粗食が一番、おやつは余程の事がないとあげない様にしていましたが
ワンコの楽しみの食事にたまには美味しいのあげてもいいじゃないの。
太らない程度ならおやつだってちょっとあげてもいいよねってなってます。
一番その恩恵にあずかっているのはエルモかもしれません。
毎日お座り練習してほぼ完ぺきになりました。

DSC03423.JPG
お!これはお座りの合図なのだひらめき

DSC03427.JPG
このままマテ。

DSC03430.JPG
よし!でおやつをもらえるのだ犬(笑)

根気よく続けて元々出来るステイと新たに教えた伏せを交互に学習中です。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村
ニックネーム かおり at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

癒しのエルモ

ご心配おかけしておりましたが少しずつ平静を取り戻しています。
今回一番ママに力をくれたのはエルモでした。
まだ10ヶ月ののエルモですが手術にも耐え一週間の入院にも耐え
カラー付けられちゃったりイヤな事もいっぱいされたのに
ご飯をモリモリ食べて真直ぐな目で見つめてどれ程癒されたか知れません。
エルモは入院から戻ってからシンバと一緒のお部屋にいるのですが
辛い時期には「現実逃避の部屋」と言ってエルモをずっと見てました。

最近、少しずつお部屋に変わりばんこにゲージから出していますが
おトイレを教えていないので見張っていなければなりません。
リティ以外は頭が良くないと思っていましたが単に教えていないだけで
根気よく教えればリビングだけなら出せるかもしれません。
特にエルモは若いので学習能力はありそうでこの一週間で部屋での過ごし方や
人との接し方に明らかな違いが出て来ています。

DSC03482.JPG
お座りも2日で覚えましたが時々忘れます。
ショーに出す子にはお座りは教えないのものですが
エルモに関してはリティと同じ様にまずは家庭犬として育てて
元気ないい子に育ってくれればと思っています。
時期が来たらその時また考えればいいのよね。
リティもショーに出す様になったのはもうすぐ2歳と言う時期でしたから・・

DSC03483.JPG
エルモは家の他のワンコに比べたら上品さに欠けたりくどめのお顔と思います。
けど今回はこの天真爛漫な笑顔に救われました。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村
ニックネーム かおり at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

リティの初七日

今日はリティの初七日の日です。
いろんな方からメールを頂いてワン友のありがたさを感じています。
メールの返事を書くのにまだ泣いてしまうのでこの場をかりて
ありがとうの気持ちだけ伝えたいと思います。

それでも段々と苦しさや辛さは和らいで来ています。
悲しさは残ってしまいますが・・

自分は強い人だと思っていました。人に涙を見せるのは嫌いです。
今までも辛い事やイヤな事は憤りや怒りのパワーに変えて乗り越えてきました。
でも今回ばかりは精神的にやられてしまいました。
リティの病気が癌かもしれないとわかった途端、まずは一番弱い
肩こりが酷くなり頭痛に悩まされました。知らないうちに体も緊張していた様で
寝返りが打てなかったのか夜中に何度も目が覚めて片側だけ体が痛かったりしました。
ご飯も喉を通らなくなり胃の上部が痛くなって油っこいものが食べられなくなって
胃薬のお世話になりました。幸いうどんとかは食べられたので麺類ばっかり
食べていました。
そして恥ずかしい話、頻尿にもなってしまいました。特に午前中は
しょっちゅうトイレに行っていました。自分も病気になっちゃったかと
思いましたがネットで調べてみると心因性の頻尿もあるとわかり症状が
当てはまっていました。
途中からは息も苦しくなってしまいました。呼吸が浅くなっていたのか
半分位しか息が吸えていない様な感覚で意識的に深呼吸して解消していました。
ホントにだらしない弱い自分にビックリしました。
精神的には自分より弱いと思っていたダンナの方が強かった位です。

一番最初にペットを見送ったのは10年前のウサギのプリンでした。
自分の無知さ故に天国へ行ってしまった子です。
その時もダンナは苦しむ私を支えて元気付けてくれました。
今回も私が逃げている事を気を遣いながら支えてくれています。
面と向かっては言えないけどありがとう。
(業務連絡:この話はしない様に)

初七日とか四十九日とか節目があるけどもしかしたらこれは
残されている人の為にあるのかもしれませんね。
その時その時の気持ちの整理をつけて供養しながら自分の気持ちも
癒していくのかもしれません。改めて旅立った子と支えてくれる人に
感謝の気持ちを持ち続ける日なのかもしれないと思っています。

DSC_0137.jpg
リティ、家の子になってくれてありがとう。
沢山の笑顔と癒しをくれてありがとう。
そしてみなさんありがとう。


ブログ村に参加してます。
下ここをクリックしてくれたら更新頑張れるのだ〜犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ </strong>パピヨンへ
にほんブログ村
ニックネーム かおり at 12:20| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする